shinjoshinjo

Menu
未分類
記事イメージ

ぽぽらすについて

今更ながら、ぽぽらすの保育所としての情報をお伝えしていこうと思います。

ぽぽらすについて

はじめまして。ぽぽらす施設長の曽我部 亮です。

コロナ禍の対応でてんやわんやしているうちに、ブログの更新がすっかり滞ってしまいました…。 今までは保育の様子を投稿してきましたが、一度ぽぽらすについて説明させていただきます!(今更感もありますが…)

ぽぽらすは、正式には『株式会社新上 事業所内保育所ぽぽらす』といいます。その名の通り、株式会社新上の社屋内にある保育所です。保育所の分類でいうと企業主導型保育事業になるので、認可外保育施設になります。 おおよそ3カ月~3歳になる年度のこどもが対象で定員12名(0歳3名1.2歳9名)。職員は保育士4名・子育て支援員4名(新上の業務をやりつつ、いつでもヘルプに来てくれます。)調理員1名で運営しています。規模は小さいですが、専用の園庭もあるんですよ♪ 給食の献立や食材は、専門の会社に委託しています。管理栄養士が作成した献立とレシピ、人数分の食材を配達してくれるので、一切無駄も出さずに安心安全の給食を提供できて大変ありがたいです。

基本的には新上の従業員のお子様を預かっています。ただ、共同利用契約をした企業の方や地域枠の方のお子様も預かっているので、新上に勤務していないと絶対に利用できない、というわけでもありません。(地域枠というのは従業員でも共同利用契約をした企業の方でもない方のことです。) だいぶざっくりではありますが、ぽぽらすの基本情報はこんな感じです! 次回以降はぽぽらすに預けて新上で働く条件とメリットデメリットなども載せていきたいと思います。 それでは!